求める人材・めざす職員像

歴史を刻み、未来へとつないでいく
行政の仕事は終わりのない駅伝です

今、新たな舞台の幕が上がった
この庁舎とともに

さらに魅力ある武雄を目指してたすきをつないでいくために

守っていくべきもの
変えていくべきもの

身近な人や大切な人の笑顔を増やすため

「自分だったら」という視点で
現場を見て、感じ、どう行動するか

一人ひとりが考え、一歩一歩進み
さらに、チーム同士が手をつなぎながら

今、この新しい舞台で、
武雄の未来を創り、歴史を刻んでいくのです
武雄の未来を描き、つないでいくのです

では、わたしたちが求める人材・めざす職員像とは

求める人物像

創造力 
創造力あるひと

常にアンテナを高く張り 柔軟な発想のもと自分の頭で考え 新しい何かを生み出す 創造力あるひと

情熱
情熱あるひと

このまちやひとに思いを持ち 忍耐強く一途に打ち込み 周りを巻き込んでいくような 情熱あるひと

つなげる
人と想いをつなげるひと

人と接する機会が多い市役所で 対話を重視し、様々な場面で 人と人、想いと想いを つなげるひと

向上心
向上心を持ち続けるひと

与えられた職務のみをこなすのではなく
自分の職務を自分で見直す 問題意識や改善意識を持ち 向上心を持ち続けるひと

チーム力
組めるひと

1人でできることは限られている 地域×市役所×企業 あらゆる立場の方々とどんどん組んで
チームで目的を達成できるひと

※当市が理想とする人物像は、市役所での業務や研修を通じて育成していきます。採用時点で完璧な人物を求めてはいるわけではありません。基本となる部分が備わっているかどうかが採用選考においてのポイントになります。

Pagetopへ